Androidアプリ作成日記

プログラミング初心者が、Androidアプリを作ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

adb shellの起動

今は家計簿アプリのデータベースのプログラムを作っている最中なんですが、
データベースを確認するために環境設定する必要がありました。

まず、エミュレータをインストールしたフォルダのtoolsをPathに設定します。
僕はXperiaのエミュレータを使ってるため、toolsじゃなくてplatform-toolsの方で、
場所はC:\Google\android-sdk-windows\platform-toolsにインストールしていますので、
コントロールパネル>システム>システムの詳細設定>環境変数 の、Pathに、
;C:\Google\android-sdk-windows\platform-tools
を付け足します。最初の「;」を忘れないようにします。




さらに、Xperiaエミュレータを使用している場合は、エミュレータ上の、
メニューボタンの「設定」⇒「アプリケーション」⇒「開発」で「USBデバッグ」のチェックをオンにします。

これでadb shellと入力して・・・、と、してみましたが、device not foundとエラーが出ました。
エミュレータを起動しながらじゃないといけないらしいです。
で、adb shellを入力した後に、cd data/data/(package_name)/databases → lsと入力。
これで今まで作成したデータベース名の一覧が出ます。

次に個別のデータベースの中身を見たいときは、まず、
「sqlite3 データベース名」を入力します。

次に、以下のコマンドを入力して、中身を確認します。
select * from テーブル名; → テーブルに入っている行を確認。最後の「;」を忘れずに。
.table → データベース内のテーブル名を表示します。
.show → テーブルの設定が表示されます。
.schema テーブル名 → テーブルの定義を表示します。
.separator 何か文字 → カラムの区切りを好きな文字に変えます。
.help → コマンド一覧が表示されます。
.exit → 一旦閉じます

また、データベースを削除したい場合は、rm データベース名 → データベースを削除します。


Androidアプリ開発ランキング

  1. 2011/02/20(日) 12:38:04|
  2. 環境設定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<家計簿アプリその6、情報を受け渡す(インテント) | ホーム | 家計簿アプリその5、メイン画面の配置>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://andromaker.blog98.fc2.com/tb.php/41-7e50a33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カテゴリ

家計簿アプリ (15)
アプリ作成 (練習) (7)
プログラム用語 (1)
エラー (3)
環境設定 (8)
サイト関連 (3)
雑談 (9)
ニュース (1)
未分類 (2)
書籍紹介 (1)
iPhone (1)

Android書籍

スマートにプログラミング
Android入門編


初歩からわかるAndroid
最新プログラミング


Google Android
プログラミング入門


AndroidアプリUIデザイン
&プログラミング


Android SDK
逆引きハンドブック

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

最新記事

RSSリンクの表示

カウンター

アクセスランキング

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。